セルライトのセルフチェックについて

では、ご自分のセルライトの進行度をチェックしてみましょう。

 

表面上わからなくても、レベル1や2のように内部では進行しており、
レベル3のような状態になったら要注意の状態になるので、
早めの対策を取らないと取り返しのつかない状況になる恐れも出てきます。

 

レベル1 外見的にはまだそんなにはわからないが、むくみが少し気になり、皮膚をねじってみるとデコボコをかすかに感じる。
レベル2 手で押さえたら、皮膚の状態がデコボコしてるのがわかり、むくみやすくなったり、すぐあざができたりする。
レベル3 触らなくても、皮膚の状態が夏ミカンの皮のようにデコボコしてるのがわかり、肌のハリやつやもない。
レベル4 表面のデコボコがさらに大きくなり、皮膚を触ると血行不良で冷たい。
レベル5 肌表面が蜂の巣のようになり、リンパ液が滞っている箇所は冷たく、その固まった場所を避けて流れようとする血管に血液が集中する為、冷たい箇所と熱い箇所ができる。

ラ・パルレ エステ体験